ホーム ホーム > トピックス > 国際協同組合年記念誌を作成

トピックス

国際協同組合年記念誌を作成

 佐賀県内のJAと生協、漁協、森林組合でつくる2012国際協同組合年佐賀県実行委員会(とりまとめ事務局=JA佐賀中央会)は、同実行委員会の取り組みをまとめた記念誌を作成しました。A4判カラー50ページで、200部作成。県内の関係団体に配付したほか、県内農業高校や図書館などに寄贈しました。

 

 記念誌には、佐賀大学との共催で2012年3月に「国際協同組合シンポジウム」を開き、アジアにおける協同組合の今日的役割についての理解を深めたほか、12月に行った「さが交流フェスタ」で県内協同組合の存在意義をアピールした内容などを載せています。県内協同組合の組織や地域貢献への取り組みなども紹介しています。

 

 同実行委員会は、「活動内容を少しでもPRするために、記念誌を作った。IYC以降も各協同組合が連携して、継続した取り組みを行い、今後も協同組合の意義・価値を広くPRしていきたい」としています。

 農業新聞記事:記念誌写...

2013年05月01日 JA投稿者
もどる