ホーム ホーム > トピックス > JA食農教育 > 朝ごはんの大切さをアピール

トピックス

朝ごはんの大切さをアピール

JA佐賀中央会は、平成26年9月~27年3月、米を中心とした日本型食生活を幼少期から啓発しようと、佐賀市内14の保育園・幼稚園に出向き、「よい食キャラバン」を実施しました。
佐賀県JA米消費拡大事業として、独自に作成した食育絵本・紙芝居「かまこさんのごはん」で、朝ごはんの大切さをアピールしました。
また、米消費拡大推進キャラクター「ごはんぢゃワン」と一緒にダンスやじゃんけんゲーム、県産農畜産物クイズ等、園児や先生と楽しく学びました。

2015年04月16日 admin
もどる